遠くへ行きたい

Enjoy bicycle life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小田原往復 9月26日

今日は午前中がフリー。
昨日は久々に走った(うちにはいらないか・・・)ので、ちょっとだるい感じ。
600過ぎに起きて、朝食とりながら新聞読んだりしてたら、730前になってしまった。
真鶴往復で120キロ。目安として6時間+αになるが、1400くらいになってしまう。
行けるとこまで行って1000前に折り返すことにした。

今朝の逗子海岸沿いのR134は空いていて気持ちいい。鎌倉に入ると徐々に車が増え、七里ガ浜では駐車場待ち渋滞。今の時間から待ってるけど、適当なタイミングで駐車場に入れるんだろうか?

江の島から茅ヶ崎と抜けて・・・
相模川から富士山がきれいに見える。

富士山@相模川

今日はターンパイクが閉鎖。ヒルクライムレースが行われる。
参加される方が小田原に近付くにつれ増えてくる。ゼッケンを貼っているのですぐわかる。
小田原の近くのコンビニは自転車乗りたちでいっぱい。千数百人参加らしいから、当然か。

ヒルクライムの方々

早川口を左折してもヒルクライマーたちとすれ違う。

石橋から

真鶴道路に入ると気持ちのいい秋の海が広がる。
追い風気味で楽ちん。
そろそろどこかで折り返さなきゃ。ということで、ローソンで折り返すことにした。

936 ローソン小田原江の浦 助六寿司とお茶 528円

朝がトースト一枚だったの、少したっぷり補給。

小田原からR1に入るとサイクリストがたくさん走ってる。逆方向はヒルクライマー、同じ方向は帰り組?
微妙な向かい風で、くたびれてくる。大礒で一服。手持ちのゼリー飲料と塩羊羹補給。

1051 3F大礒 お茶 120円

R134はべったり渋滞。みんなどこへ行くのか・・・
茅ヶ崎、藤沢の駐車場にはまだ待ってる車がいる。
急な左折も怖いのでゆっくり走った。

鎌倉は渋滞で車が動いてない。路側帯も自転車やらバイクやら、はてはボード持ったサーファーがうろうろしてるし・・・
腰越はお祭り。時間があれば寄りたいんだけどねぇ。

腰越まつり

滑川から小坪に抜けようかと思ったけれど、そのまま伊勢山トンネルへ向かった。
やばいなぁと思ったら登りきったあたりで攣った。
だましだまし逗子に抜けるとなんとかおさまり、軽いギアでくるくる回して葉山に。

最後の補給で「愛のスコール」 120円

攣るのがいやだったので39×26Tでゆるゆる登って帰宅。ふぅ疲れた。

久しぶりの100キロ越え。今週はようやくトータル200キロ越えた。
来週末もちょっと走ろう。

しかし、これだけで脚攣りするようになるとは貧弱になったもんだ。
走りこまなきゃね。

走行距離 107キロ
平均時速 25.6キロ
獲得標高 390メートル

帰ったら、お昼はたこ焼き。

たこ焼き

スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/09/26(日) 14:42:58|
  2. Pana-t
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

ターンパイク参加してきました

ハヤマさん、こんにちは。ご無沙汰してます。

日曜の小田原方面は本当にサイクリストだらけだったでしょう。私もそのヒルクライム参加者の一員でした。13.8kmの距離に対して私はゴールまで1時間9分弱かかりました。(トップの人は45分弱でゴールしています。)

大観山頂上は曇りで少し寒かったですが、ターンパイクの道路は走りやすくて気持ち良かったです。レース類にはご興味ないかもしれませんが、普段は自転車では走れない道ですので、もし宜しかったら来年の参加をご検討くださいませ。

なお、私は自走で行きましたので当日の走行記録(ターンパイクの走行を含む)は
走行距離 122.7km
平均時速 22.8km/h
でした。

ヒルクライム中の平均時速はちょうど12.00km/hでした。(前述のトップの人の平均時速は18.45km/hです。)
  1. 2010/09/28(火) 01:43:52 |
  2. URL |
  3. holiday_cyclist #Vtvok.Cg
  4. [ 編集 ]

>ターンパイク

☆ホリデーさん

ご無沙汰してます。この日は見かけるライダーはゼッケン付きでした。神奈川の自転車乗り大集合ですね。

平均時速12キロの登坂は立派なものです。

来年は…
なんて思うんだけど、普段ダラダラ登っているので、写真を理由に足つきしそうです(^_^;)
  1. 2010/09/29(水) 08:22:25 |
  2. URL |
  3. ぼく@ハヤマ #-
  4. [ 編集 ]

ゼッケン付きの訳

通常のレースは前日か当日に現地の受付で、ゼッケンと、フロントフォークに取り付ける計測チップを受け取るのですが、今大会はスタート会場が狭い都合から事前にそれらが郵送されたのでした。そのために計測チップは家を出る前に装着していて、ゼッケンも最初から着けて会場まで来た人も多かったのです。私は会場に着いてからゼッケンを着けましたけど。

平均時速12kmのからくりは、終盤に平坦区間(実際には下って上ってが2~3回連続する)があり、そこでは時速40~60kmの高速レースになるからです。そこまでの登坂中は約7~9km/hでしたよ。(^^;
参考までにトモユキさんは私より230位ほど早く、平均15km/h近くでゴールしていますね。

時折止まって写真を撮りながらも「あり」だと思います。制限時間は長めで、十分余裕があるはずですし、このような機会しかターンパイクからの景色は写せませんからね。
  1. 2010/10/01(金) 03:02:45 |
  2. URL |
  3. holiday_cyclist #Vtvok.Cg
  4. [ 編集 ]

☆ホリデーさん

のんびり登坂ありなら来年はエントリーしてみようかなぁ。
  1. 2010/10/01(金) 22:33:55 |
  2. URL |
  3. ぼく@ハヤマ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tkhayama.blog94.fc2.com/tb.php/269-50c673b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。