遠くへ行きたい

Enjoy bicycle life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

房総半島一周 7月4日~5日

750過ぎ 自宅出発。
849 久里浜に着いたら、855発の出港直前で飛び乗る。1020円。

ネルソン

今回は、ネルソンを使ってみた。はっきり言って大きすぎる。
後ろがサポータより長いのではみ出た部分がタイヤに接触してしまう。やはりバーレイの方が使い勝手が良かった。

船内でお稲荷さんとお茶、無料の味噌汁が付いてくる。

845 浜金谷に到着し走り始める。

今回は房総一周にあたり、反時計回りに洲崎、野島崎、犬吠埼、千葉県庁、富津岬を目標に走ることにした。

浜金谷を出発して、ところどころ雨上がりで路面が濡れている。
でも、雨雲には遭遇しなかった。

1112 まず、洲崎の灯台。
洲崎

1150 711白浜滝口 お茶、あわおどりの鶏飯弁当、オレンジジュース、あんパン 925円
野島崎は目と鼻の先。今日も客引きのおばさん達が多かった。

野島崎

ここからの海岸線が長い。160キロくらいか?

1417 ローソン天津小湊 コーラ、スポーツ飲料 250円

勝浦のトンネルで路面が悪い中、GPSのマウントが壊れた。
しばらく、ビニールテープで留めてみたが、ゆるむので結局はずした。(ログ記録のみ)

1555 ヤマザキ レモンティー 147円

この先、九十九里浜に入る。K30は単調な道だ。信号もなく、ひたすらペダルを踏む。

1748 ローソン 九十九里片貝 から揚げ弁当、野菜ジュース、スポーツ飲料、あんパン 850円
このローソンはイートインで座るところがあり、助かった。

ここから反射ベストを着用。うす暗くなる中、淡々と走る。飯岡の手前から真っ暗になった。

1949 セーブオン 旭飯岡 マックスコーヒー、ヨーグルト 260円

2100 犬吠埼
地球が丸く見える丘を越えて犬吠埼に着いた。灯台の周りは宿も並びにぎやかな感じだった。

犬吠埼

帰ろうと思ったら。チェーンが落ちて難儀した。
ここから銚子駅を経て、ファミレスがあったら休憩したかったけれど、意外に何もない。
駅前のコンビニは若者がたむろして自転車も止めにくい。

早々に出発し、R356からK71へと入る。山間の真っ暗な道を走る。車もほとんど来ない。
アップダウンを繰り返して、最初のコンビニでストップ。

2233 セーブオン とろろそば、お茶 499円
地図を見て曲がる場所を確認する。

R126からR296へとすすむが、だんだんと猛スピードで飛ばす車が増えてきた。
反射ベストのおかげか、接近する車は少ないが、スピードが怖い。

011 ローソン 多胡南 スポーツ飲料、水、お茶、ヨーグルト、眼鏡ふき 1054円
このあたり、スピードだけでなく赤信号無視やら・・・

佐倉からR51に入るが、ここからコンビニがない。反対車線にはちらちらあったりするが・・・
自販機のところで、お茶を買い、あんパンを食べた。

千葉の市街地に入ったが、ミニベロにのったサイクルジャージ、レーパンの人を見かけた。向こうも不思議そうな顔をしていたが、自分も同じような顔をしていたに違いない。深夜だからね。

245 吉野家ミヤコチョウ うな丼定食 550円
コンビニも飽きたので、吉野家。でも、ちょっと胃がもたれた。

次の目的地は県庁。県警の向かい側にあるが、プレートが見つからなかったので公園から建物を撮る(多分県庁だろう)。

千葉県庁

R16に入り、猛スピードの車が再び増える。路側帯が狭いところはびくびくしながら走る。

404 ローソン市原姉ヶ崎海岸 レモンゼリー 189円
釣り客が多い。空が白んできた。
日曜日の朝だが、タンクローリーやらトラックも多い。景気が復活してきたのか?

ここからが長かった。富津岬の先端まで35キロくらいだったので、途中で一度休憩したかったが、K90は何もない。ただただ、ひたすら道が続いている。途中で我慢できなくなり、広い場所でストップ。ストレッチする。ここで補給できなかったのが後で響いた。

富津岬の先端まではフラットで真っすぐな道が続く。ずっと続くので飽きてくる。
疲れてきたのか踏みこめなくなってきた。25キロ巡航。これまで27-28キロのペースだったけれど。

富津岬

ようやく、先端まで到達。今度は南に下る。あと20キロくらいだ。

625 711富津岬 ねぎ塩豚カルビ弁当、なめこ味噌汁、お茶、野菜ジュース 767円
日差しが強くなってくる。日向に座っていると暑い。

佐貫から海岸線を通ってみるが、結構、アップダウンのある道で堪えた。上りは一桁速度。

上総湊で国道に合流し、浜金谷へ。

751 出発5分前に到着。 1020円。

念願の房総半島一周を達成できた。伊豆に比べれば上りは大したことないが、海岸線、山間、都市、産業地帯とさまざまな要素があって楽しかった。

走行距離 386.4キロ(GPS 389.4キロ)
平均時速 24.7キロ
獲得標高 1145メートル (GPS 2035メートル)
所要時間 22時間

↑に、久里浜自走往復 +35キロ。

地図
房総半島一周Map

余談:東京湾フェリーの車が極端に減った。ETC1000円効果だろうけれど、東京湾フェリーの営業が続くよう期待したい。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/07/05(日) 22:21:23|
  2. LEMOND
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

びっくらしました!

ネルソン君でかいな~っと思ったら、なんと!房総半島0泊2日でしたか(@@; お疲れ様です!
夜中の房総半島も真っ暗闇そうですね(^^;
  1. 2009/07/06(月) 18:22:57 |
  2. URL |
  3. noahpon #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

No title

>ノアポンさん

こんばんは。0泊の身にはネルソンは巨大すぎました。
なかなか、大は小をかねるというわけにはいきませんね(笑)。

夜中の房総半島は伊豆に比べれば・・・
びゅんびゅん飛ばす車はずっと多いです。もうちょっと道を研究したほうが良かったかなぁ。
  1. 2009/07/06(月) 23:28:09 |
  2. URL |
  3. ぼく@ハヤマ #-
  4. [ 編集 ]

えぇ

>masaさん

そーなんです。ぐるっと周ってみたいと思ってたんで行ってきました。
車の少ない房総丘陵はいい感じの道なんですが・・・
都市部周辺は(X_X)
  1. 2009/07/08(水) 00:28:50 |
  2. URL |
  3. ぼく@ハヤマ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tkhayama.blog94.fc2.com/tb.php/133-5ed1292a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。