遠くへ行きたい

Enjoy bicycle life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サドルバッグ その2

とし@鎌倉さん、ノアポンさんから頂いたコメントにこたえてサドルバッグ第二弾。

20090603062743

サドルからタイヤの距離はおおよそ20センチ。サポーターとサドルの距離は17センチ弱くらいか。
バーレイの深さが15センチくらいだったが、荷物を入れると接触してしまう。ということでサポーターは必要だと思う。バッグの底がそれほど固いわけではないので・・・

キャラダイスのブランケットだけ使っている理由は、たしか荷重分散と輪行時の楽さだったと思う。
VIVAを使うとシートポストとサドルに荷重が分散するのと、輪行のときサポーターを抜かずに向きを変えればおさまるというメリットがある(横置きなら問題ないだろうけど)。

20090603062740

サドルバッグ3種。奥がキャラダイスネルソン15L、手前右がバーレイ7L、モンベルフロントバッグ4.5L。
キャラダイスの購入先はネルソンがY@赤坂でレモン購入時に買った。バーレイは逗子のHで、キャラダイスのサポーターと一緒に購入。

こんなところでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/03(水) 06:27:45|
  2. LEMOND
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

No title

<VIVAを使うとシートポストとサドルに荷重が分散するのと
なるほど荷重が分散するから&輪行時のメリットですね。よくわかりました。
ありがとうございます

逗子のHにあるとは意外です。今週行ってみます。
あそこは若い息子店員がごちゃごちゃおしゃべりしているのがあまり・・・・なんですが
店長は良い人ですね。



  1. 2009/06/03(水) 10:46:35 |
  2. URL |
  3. とし@鎌倉 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます!

レポート&販売店のご紹介ありがとうございます。物欲が掻き立てられますね^^;
Y@赤坂はなんとか帰り道に寄れそうですし・・・。

一応、赤唐辛子号の極大サドルバックを想定しています。その極大をつけてしまえば、1~2泊のハーフ野宿ツーリングにも余裕で使えるかと思いまして。そう、8月末の直江津ランをちょっぴり意識しております^^;
  1. 2009/06/03(水) 12:22:41 |
  2. URL |
  3. noahpon #/.OuxNPQ
  4. [ 編集 ]

No title

>とし@鎌倉さん

逗子のHにたぶん在庫はないかと・・・
ボクの場合は取り寄せてもらいました。
値段的にはあさひの10%引きって魅力的かもです。

確かにお店の雰囲気は・・・。話をするとみんな親切なんですが。
  1. 2009/06/03(水) 12:40:54 |
  2. URL |
  3. ぼく@ハヤマ #-
  4. [ 編集 ]

No title

>ノアポンさん

Y@赤坂に、常時在庫があるかどうかはちょっとわかりません(お店間で融通しているようなので)。
ボクはレモンを組んでもらうときに、他店から取り寄せてもらいました。

赤唐辛子号だとまさにツーリング車の雰囲気ばっちりですね。
直江津は8月末ですねぇ。
ボクは千曲川くだりをやってみようかと思ってます。信州峠の近くから信濃川河口まで300キロ強くらいだったかなぁ。河口から直江津まではさらに130キロあるみたいですが。

  1. 2009/06/03(水) 12:46:44 |
  2. URL |
  3. ぼく@ハヤマ #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tkhayama.blog94.fc2.com/tb.php/117-c99d51df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。