遠くへ行きたい

Enjoy bicycle life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BRM328 鎌倉300 3月28日

寒かった。もう四月になるというのに冬の気温が辛かった・・・

前夜、早帰りのつもりが立て込み、それほど早く出られなかった。帰ってから補給食の準備。
実家ホームメードのコッペパンにチーズ、チーズと焼いたソーセージ、ジャムとオレンジのサンドイッチを一口大10個を作る。おにぎりは3個。

400に起床して身支度。気温が上がらなさそうだし、起きたら寒いので完全冬装備。冬用のタイツにアンダーウェア、半袖のジャージに長そでジャージを重ね着してウィンドブレーカー。一応、合羽を詰めておく。家から5キロくらい自走して鎌倉駅へ。5時10分ぴったりに到着して、受付をする。
ブルベ前のお参り@鶴岡八幡宮

大王のKさん、Fさん、お友達のHさんと会って、一緒に走ることになった。

Kさんを先頭に30キロ弱でR134を西進。驚くほど信号にひっかからない。早すぎても遅すぎてもだめらしい。早い人たちはビューっと飛ばしていくが、信号にひっかかると集団になる。
大磯手前の花水台(652)で、トイレ休憩。寒さが厳しく、すぐに冷えてしまう。たぶん、このときは最後尾になったと思う。
メントスコーラ100円

真鶴までそのまま走る。PC1(830くらい)で野菜ジュースを買ってシークレットポイントへ真鶴半島の先まで行く。先端は初めてだったが、相模湾を望む絶景のところ。シークレットポイントの質問は歌碑の建立日付。真鶴駅前にもどって900。

歌碑@真鶴
真鶴半島先端

ここから写真なし(携帯を出すのが面倒くさくなった)。

これから、熱海を経て伊豆高原に向かう。熱海の手前の丘を越え、網代の丘を越えていくうちに先行する何台かを抜いていく。我々のパックもばらけ、伊豆高原でそれぞれに登坂。大王のライディング講習会を思い出して、腿を上に下に動かしたりしてみる。
だらだら登ってるうちにいつの間にか下りになり、先行するKさんに追いつく(というかスピードを落として待っててくれた)。

PC2には1120くらい到着。後続も少しのうちに到着。その間にパスタとパンでお昼にする。1145に出発。今日はゆっくりペースで進む。次は河津の7-11。25キロくらいか?
熱川の上りでばらける。ところどころ桜があるが、まだまだ3分咲きくらい。
春の温泉地帯なのに客がほとんどいない。寒いからなのか、人気がないのか・・・

河津の7-11に1300着。あったかいコーヒーを飲みながら、4人そろうのを待って、再出発。
1302 ジョージア120円

下田の手前で先頭とすれ違う。ここですでに30キロ強差がついている。日野の交差点では菜の花が見事。
PC3サークルK@下賀茂に1415くらいに到着。カップヌードルと持参の最後のおにぎり、ジャムとオレンジのサンドを食べて1450頃に出発。再び河津の7-11を目指す。

心配していた向かい風もなく河津の7-11には1600着。風が冷たい。一度脱いでいた半袖ジャージを着こむ。PC3でしっかり食べたので、ここでは野菜ジュースと果物ヨーグルト。(1601 268円)

ここからは登り基調で伊豆高原まで25キロを走る。Kさんは登りが早い。あっという間に離れていく。後ろから見ていると、ケイデンスが変わらない。リアのスプロケは13-27Tで21までクロスしている。19と21の間に20があるので急にスピードを殺さなくていいらしい。南から登る伊豆高原は登りと平坦の繰り返しで、だらだらしている。1730くらいに到着。すでに到着したKさんは途中、お土産のワサビ漬けまで買ってたらしい。どうしても酢飯が食べたくて、香箱がにのすしを買う。アジの干物飯も買ってあったかいお茶と食す。1810くらいに出発。ここから夜間走行。網代で休憩の予定。

街灯がないところは暗くて見えないけど、50キロ近いスピードが出ている。再びばらける。丘を一つ越え、網代に出るが、コンビニがない。結局、コンビニを求めて下多賀の7-11で休憩。ウィダーとアミノバイタルを買う(1930 404円)。伊豆高原でしっかり食べたのでおなかはすいていない。

熱海の手前と熱海の先の丘が最後のヤマ。何人かパスする。湯河原から登り最後のPC5。ホットレモンとヨーグルト。ここからは庭みたいなものでKさんとパックで大磯のスリーエフまで走る。
25キロちょっとで走るので楽。ライトが暗いので電池を交換(2221 単三電池4本 590円)。4人そろうのを待って、最後はパックでゴール。

鎌倉の7-11ではAJ神奈川のスタッフが待っていてくれた。ますずしと唐揚げ棒のレシートとブルベカードを渡した。18時間をちょっと切るくらいで帰れた。走った時間は13時間くらいということは止まってた時間が5時間。相当まったりのサイクリング。

いつもAJのスタッフの方には頭が下がるが、今日は寒い中、2300から外で待っていてくれたそうだ。まだ、戻ってきてない参加者もいるということで、しばらく待機されるとのこと。ホントに感謝してます。

BRM328鎌倉Map

走行距離301.8キロ(+自走15.4キロ)、総上昇2700メートル(ポラール)、GPSで3000メートル?
走行平均時速23.2キロ、総平均時速16.7キロ

スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/29(日) 12:14:14|
  2. LEMOND
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ヤビツ峠 3月21日

Mapヤビツ
昨日の午前中に相模湖バイクデモに自走で行くつもりだったけれど、強風と雨で断念。
三連休唯一の晴れ日、土曜日に出走することに。1500までに帰ってくる拘束条件付なのでほどほど遠くまでいけることになる。
BRM321富士山一周のお見送りを考えていたけれど、起床できず。起きたのは530。
昨日のパスタを食べて630出発。
大王の練習コースをぱくって土山峠から裏ヤビツを登ることにした。

20090321121928

相模川からの富士山。今日は快晴でブルベライダーも幸せなはず。少しうらやましい。
900坂戸通過、920清川カントリー、1000宮ヶ瀬。
土山峠を越え、宮ヶ瀬の交差点になるとブルベライダーがたくさん降りてくる。
PC1の足きりが921と聞いていたので、大丈夫か心配になる。
林道の出口あたりでノアポンさんに会った。脚を止めさせてしまい申し訳なく思う。

20090321121926

裏ヤビツは一台のピナレロに抜かれたが、あんまり登っていなかったようだ。
1100に峠に着くと、ウンカのごとく自転車海苔が溜まっていた。こんなにいたのか。久々のヤビツは別世界だった。

20090321121923


20090321121921

すぐに菜の花台まで下りて写真撮影。富士山と相模湾がきれいに見える。
名古木1140。善波峠を越すと空腹を感じる。
ちゃんぽんが食べたくなってリンガーハット@伊勢原へ。ギョーザとセットで750円也。

20090321180749.jpg
K44をたどって鎌倉へ。このコンビニに来週は何時に帰ってこれるか?

20090321180747.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/21(土) 12:19:30|
  2. LEMOND
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

BRM307 青葉200 3月7日

090307Map

今年最初のブルベ。
大観山から仙石原へ抜ける道は去年11月に走った。厳しいのは良く分かっているので予定スケジュールは余裕目に立てた。とりあえず完走狙い。

Startあざみ野 730
PC1二宮 1030 (出発時間の実績 1020)
PC2湯河原 1200 (1200)
大観山 1400 (1405)
PC3仙石原 1530 (1536)
PC4茅ヶ崎 1800 (1800)
Goalあざみ野 2000 (1956)

でも、これに加えて往復自走することにした。ネットで見ると自宅-あざみ野で約41キロくらい。往復を考えると総距離で290キロくらいになる。一応、制限時間を15キロ/時で考え19時間20分。

今回は補給食はおにぎり1個、サンドイッチ小片6個、ソイジョイ2本、ゼリー飲料1個。

起きたのが3時30分、朝食を取ったりして出発4時30分。
強い向かい風に後悔しながら、とりあえず漕ぐ。調子の悪い左ひざが気になる。
さらに、向かい風の様子を取ろうとしたらカメラが動かない。調子が悪いと聞いてたけどレンズが開かない。あきらめてしまうことにした。
Start地点に650到着。
ノアポンさんに初めてご挨拶。その後、なんと同じ職場の人にあってびっくり。
神奈川都市図を落としたのに気づく。ちゃんと入れておけばよかった・・・

PC1まで数台パックになる。少しハイペース気味だったのでなんとなくリズムが狂う。中原街道のアップダウンは結構きつい。R467からは良く分かる。白旗を経てR1に沿って二宮まで淡々と走る。PC1で軽く休憩。なに買ったかレシートがないので分からないけど、野菜ジュースを飲んだ。ここで大王の方に会う。予定よりほんのちょっと早めに出発。

PC2へはR1から真鶴道路旧道で湯河原に出る。真鶴道路でがくんとスピードが落ち、上りで左ひざを攣る。だましだましPC2へ。1136に到着。スパゲッティと野菜ジュース、肉まんを食べた。予定通り1200に出発。

大観山への登りは休むところがないのできつい。出てすぐに数台にパスされるが我慢して登る。途中で何台かパスした。だんだん両足のひざに違和感が出てきた。しとどの窟でいったん自転車を降りてストレッチする。前方にノアポンさんが見える。一度パスしたけれど、すぐに両足が攣った。待避所で自転車を止めてドリンクをのみアミノバイタルの粉末を飲んで休憩。数分すると痛みがなくなったので漕ぎ始める。負担が軽くなったのがわかった。大観山までノアポンさんとご一緒する。大観山にはシークレットはなく、一枚携帯で写真撮影。

20090308100909


ここから仙石原までは上り下りが激しい。まずは芦ノ湖畔までダウンヒル。今日は車も少なくて助かる。途中、職場の人をパス。ドリンクがなくなってきたので駅伝資料館の近くでアクエリアスを補給。R1からK75にはいるところの上りがかなりきつい。再び、ひざに負担がかかっているのがわかる。何度となく上り下りを繰り返し、ようやく大箱根カントリーが見えてほっとする。どうやら足きりにはあわないですみそう。仙石原を通過してPC3へ。20分マージンを作れた。大王の方やら職場の方もすぐに到着。野菜ジュースを飲んだ(ような気がする)。

R138からR1は下り。宮ノ下からは大渋滞。バスとバイクで左脇も抜けない。路側帯を目一杯使って、湯本を抜ける。小田原からのR1は比較的走りやすい。途中で職場の方と一緒になり、ついたり離れたりしながらPC4へ。ここまではライトを使わずに済んだ。やっとマージンが1時間以上になりゆっくりおにぎりを食べたり、雑談。50分くらいして重い腰を上げる。

PC4からは夜間走行になる。R467亀井野まで単独行。2人パックのライダーにパスされ、桜ヶ丘までパックになる。桜ヶ丘の先で別のグループとパックになる。先行していたノアポンさんもいたけれど、ひざを痛めたようで先に行かせてくれた。このグループは地元のライダーのようで落合橋、千代橋とわかりにくい場所をガイドしてくれた。1950くらいにゴール。
中原街道の途中からGPSのトラックデータが消失(単なるバッテリー切れ)。せっかくPC3で電池を買ってたのに。

20090308100906


くたびれた。

買い物に迷う余裕が出たのかしばらくかかってコーヒーだけ。レシートをもらい、封筒に入れて投函。さぁ、自走するか輪行するか迷うが、脚も戻ってきたので自走することにする。しばらく、戻ってきたノアポンさんやら大王の方と雑談。職場の方が戻ってきて挨拶してから2030過ぎに出発。

途中荏田からR246を1キロくらい北上してしまいミスコース。市ヶ尾まで戻りK12で東神奈川へ向かう。吉牛が食べたくなるが、ない。しかたなく市ヶ尾過ぎたあたりのローソンで手巻き寿司とからあげを補給。これだけで幸せな気分になる。2100過ぎのK12は空いていて走りやすい。朝の向かい風がうそのように思う。六角橋ですき家を見つけピットインする。マーボー牛丼で一息ついてゆるゆると帰る。あとで見るとスピードは出てないけれどケイデンスは高い。疲れたほうが回転が上がるのか?R1からR16へ抜けて、屏風ヶ浦の坂を上り金沢八景から逗子へ抜ける。六浦でコーラー一本の休憩。2300くらいから寒さを感じたが、六浦霊園を抜けるときはぞくぞくした。ミラーになにか映って怖くて目を背け、トンネルを抜けたら思わずホッとした。最後の家の前の坂が、一番きつかった。インナーローでもまわせず、一歩一歩踏みながら上り、2340に帰宅。

風呂に入って消炎剤をひざやら腿やらに塗りこんでねた。

余談。帰ったら、突然目がかゆくなった。翌朝(今日)は鼻水がとまらない。花粉をかなり浴びた模様。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/08(日) 10:09:11|
  2. LEMOND
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

神奈川都市図 文庫版

20090301202914


先週は子供達全員がインフルエンザB型に感染。
家人も調子悪く、週末のおさんどんはボクの役目に。
雨降っているし、寒いし、日曜日のブルベのレッキはDNS。
あざみ野周辺を除けば走ったことあるし、ポケット地図もある。のんびり行っても帰れるだろう。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/01(日) 20:29:17|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。